休学留学する人におススメのFree Mover(フリームーバー)

日本の大学生の間で、1年休学して留学するのが最近のトレンドになってきています。ドイツ大学では、休学留学生を学費無料で受け入れるプログラムが多くあり、授業は英語で行われます。
Article KnowledgeBase Illustration
FreeMover 休学留学

Free Mover(フリームーバー)とは

休学留学をお考えの場合、ドイツの Free Mover 制度を使ってみるのは如何ですか?

ドイツの大学では、半年~1年間、留学生を受け入れる Free Moverのプログラムが多くあり、なんと、学費無料で、授業は英語で行われます!

この制度を利用し、1年留学をした後、日本の大学を再開することも可能ですし、ドイツの大学にそのまま編入することもできます。Free Moverとして通った大学に編入するには、正式・公式には、最初から編入手続きが必要となるのですが、実際には、大学の事務などに話をすると、手続きを省略して編入させてくれることも多いです。

大学にそのまま編入する可能性は?

もし、ドイツの大学に編入する可能性が高い場合は、最初から編入の出願をして、1年後に、ドイツの大学を辞めて日本の大学に戻るか、そのままドイツの大学を卒業するか、選ぶという方法もお勧めできます。ただ、春学期から編入したいとなると、ドイツの大学は秋入学が主流なので、大学や学部の選択肢が狭まったり、同じタイミングで入学する人が少なく、友達が作りにくかったりします。

従って、春入学にフォーカスするならば、Free Moverの方が、スタートするタイミングや、履修できる授業がフレキシブルなのでおススメです。休学留学する場合や、まだ編入を迷われている場合は、Free Moverは良いスタート方法なので、是非ご検討ください。

ドイツの大学で学ぶ条件

Free Moverおよび、編入の出願条件は、現在の大学で35単位(大学1年間に相当)取得済みであることと、英語力B2レベル(TOEFL 80、IELTS 6.0 、TOEIC 860ほど)が必要になります。入学試験は受ける必要はありません。

また、ドイツは教育水準が高く、THE世界大学ランキング2022のトップ200校に、22校がランクインする実力です(日本からは、東大・京大の2校のみ)。ドイツで学べるというのは、大きなチャンスです。

Free Mover 制度に興味が湧きましたか?編入についても詳しく知りたいですか?

そしたら、今すぐ無料相談を予約し、この機会を逃さず、いろいろ聞いてみましょう!

GoGermanyでは、どちらのケースも対応しておりますので、是非ご相談ください。

Facebook
Twitter
メール
印刷

目次

ドイツ大学留学について

ドイツの大学の奨学金

ドイツに大学留学するけど、奨学金って申請できる?どんな種類がある?条件は?そんな疑問にお答えします。また、留学生でも取得できる、それぞれの奨学金についてもご説明します。

続きを読む

ドイツ大学留学にかかる費用

ドイツの大学に留学するにはどれくらい費用がかかるのでしょうか?(2022年版)ここでは、ドイツへの留学生として実際にかかる費用を分析し、リアルな例を提供します。

続きを読む

疑問が残りますか?

チャンスを逃さず、専門家に聞きましょう

あなたや、あなたの将来にベストな道を、一緒に考えて行けることを楽しみにしています。

UniversityRequirementCheck

60秒のテストで、
ドイツ大学への出願要件を
満たしているか確認!

大川ゆきこ

大川ゆきこ

平均1時間以内の返信

I will be back soon

大川ゆきこ
ご訪問いただきありがとうございます。👋
ドイツの名門大学への入学をサポートさせていただきます!🎓
このチャンスをつかみ、メッセージください 🚀
Line お話しください!