サービス利用規約

このサービス規約の更新日及び発効日は2024年2月10日です。

第1条 前提条件

本ウェブサイト(https://gogermany.jp)およびこれに関連するサービス(以下、「本サービス」とします)は、Frafex LLC(以下、「当社」とします)によって提供されます。本規約は、本ウェブサイトの使用、GoGermanyプラットフォーム&コミュニティの使用、留学プランニング、マスター教室の利用、および当社とユーザー間の合意や法的関係に適用されます。本規約は、書面による別途の合意がない限り、当社の提供する全てのサービスの基礎を構成します。

第2条 サービスの転売禁止

ユーザーは、本ウェブサイト、プラットフォームの情報、及び提供された全てのサービスに関して、書面での署名付き合意がない限り、複製、コピー、転売、エクスプロイト行為を禁止されます。

第3条 知的財産権

このウェブサイト、プラットフォームの情報、及び提供された全てのサービスに関する知的財産権は、当社もしくはライセンサーに独占的所有権があり、適用法または関連する国際条約によって保護される対象となります。

第4条 サービスの停止

当社は、メンテナンス、更新、アップグレード、またはその他の変更のためにサービスを中断する権利を留保します。さらに、当社の管理外の理由により、サービスが利用できない場合があります。法律の範囲内で、将来の任意の時点でサービスを一時停止または終了することも決定できます。

第5条 当事者の権利と義務

1 クライアントの権利

1.1 クライアントの義務が適切に履行されることを条件として、クライアントは、当社のサービスを完全かつ期限内に提供を受ける権利を有します。
1.2 クライアントは、本規約に基づく当社のサービスのパフォーマンスの進捗状況を確認する権利を有します。
1.3 クライアントは、書類提出の条件および期限について、当社から情報を受け取る権利を有します。

2 クライアントの義務

2.1 クライアントは、当社に信頼できる情報を提供し、必要な全ての文書および情報を定められた期限内に提供する義務を負います。
2.2 クライアントは、規約で定められた条件の範囲内で、サービスの全額を支払う義務を負います。
2.3 クライアントは、本規約に基づく義務の履行において当社を支援する義務を負います。
2.4 クライアントは、2営業日以内に当社の従業員からのメールやその他の要求に対応する義務を負います。

3 当社の権利

3.1 当社は、規約に基づくサービスの支払いを期限内に受け取る権利を有します。
3.2 当社は、本規約に基づくサービスの提供に必要な情報の全文と、すべての文書をクライアントから受け取る権利を有します。
3.3 当社は、法の下で、規定された範囲内において、クライアントの利益のために、クライアントに代わって行動する権利を有します。
3.4 当社は、クライアントが本規約の条件に繰り返し(2回以上)違反した場合、サービスの提供を拒否する権利を有します。
3.5 当社は、クライアントとの合意後、本規約で規定されていない場合も、サービスのタイムリーかつ効率的な提供に必要なその他の活動をするよう努める権利を有します。

4 当社の義務

4.1 当社は、規約が有効となる前に、提供されるサービスに関する情報をクライアントに提供する義務を負います。
4.2 当社は、クライアントの適切な履行と実行、およびクライアントの義務を履行するための期限の遵守を条件として、クライアントの選択に従い、本規約に従って時間通りにサービスを提供する義務を負います。
4.3 当社は、クライアントが選択した大学への入学条件と条件に関する情報を提供する義務を負います。

第6条 留学プランニング

留学プランニングは、クライアントに対し、ドイツ留学がクライアントの将来の目標やキャリアにとって最適かを判断するための、大学やプログラムの提案を含む、包括的なサポートを提供します。このサービスは、クライアント一人ひとりのニーズに合わせてカスタマイズされ、クライアントはドイツ留学に関する正しい理解を深められます。

サービス内容:

  • GoGermanyプラットフォームへのアクセス: 留学に必要な全ての側面についての記事、ガイド、チュートリアルへのアクセスを提供します。
  • GoGermanyヘルプデスクへのアクセス: 留学に関する不明点を専門家が個別に解決します。
  • パーソナリティチェック:オンラインの質問票を使用して、クライアントの個性を評価し、大学やプログラム選択に役立てます。
  • 個別プログラムおよび大学選択:クライアントの学歴とパーソナリティに基づき、最適なプログラムと大学を選択します。
  • 入学要件の確認:クライアントがドイツで進学を希望する特定のプログラムの入学要件を満たしているかどうかを確認します。
  • 個別留学相談:全ての未解決の疑問に答え、最適なプログラムを紹介します。
  • 個別の結果資料:最適なプログラムと大学の要約を含む、パーソナライズされた報告書を提供します。

アクセス期間:

サービス購入日から90日後、GoGermanyはクライアントの留学プランニングサービスへのアクセス権を終了する権利を保有します。

第7条 マスター教室

マスター教室は、クライアントの留学プロセスをサポートするために設計された一連のサービスで、大学出願準備からドイツ到着後の手続きまで、以下の3つの章に分かれています。

第1章 準備&出願

マスター教室の第1章では、大学への出願準備と実際の出願プロセスがカバーされます。

含まれるサービス内容:

  • クライアントのプログラム選択に基づく3つの個別の出願ガイド(追加の出願ガイドの購入も可能)
  • GoGermanyプラットフォームへのアクセス:これには、必要な大学出願のステップ全てに関するガイドとチュートリアルが含まれます
  • 出願準備および出願に関連する全ての質問に対応するGoGermanyヘルプデスクへのアクセス
  • 出願アカウントの準備:クライアントに代わって出願アカウントを作成し、必須フォームにクライアントの詳細を記入します
  • 出願完了前の個別面談
  • 出願ガイドに基づくプログラムの出願関連書類全てのチェック、添削(学歴成績書類、エッセイ、志望理由書、履歴書など)

アクセス期間:

第1章のコンテンツへのアクセスは、1つのセメスターの出願期間に限定されます。複数のセメスターを跨ぐ出願は含まれません。出願期間は、ご購入日から合否結果の公開日までと定義されます。合否結果がGoGermanyに通知されない場合、GoGermanyは出願先の大学の中で最も遅い出願締切を設定する大学の締切日から60日後にアクセスを取り消す権利を保有します(締切日は、クライアントとのコミュニケーションを元に作成された、出願ガイドに記載された出願締切日を指す)。

第2章 渡航前準備

第2章では、ドイツへ渡航する前に必要な準備ステップ、特に入学手続きと住まい探しが対象となります。

含まれるサービス内容:

  • ドイツへの渡航前に必要な全てのタスクに関する渡航前チェックリスト
  • 出発前のステップ全てに関するガイドとチュートリアルを含むGoGermanyプラットフォームへのアクセス
  • 出発前に関連する全ての質問に対応するGoGermanyヘルプデスクへのアクセス
  • 出発前関連書類(例:賃貸契約、入学証明書、健康保険証明書など)のチェック
  • 追加の質問に対する週次ライブQ&Aセッションおよび個別チュートリアルへのアクセス
  • 他の留学生と繋がり、ドイツ渡航前に友達を作るためのGoGermanyコミュニティへのアクセス

アクセス期間:

第2章のコンテンツへのアクセスは、希望するプログラムへの合格からドイツ到着までが対象です。通常、この期間は約60日です。希望するプログラム合格から90日後、GoGermanyはプラットフォームへのアクセスを取り消す権利を保有します。

第3章 ドイツ到着後

第3章では、ドイツ到着後のプロセスに焦点を当てています。

含まれるサービス内容:

  • 住所登録や滞在許可証など、ドイツ到着後に必要な法的要件のチェックリスト
  • ドイツ到着に関連するタスク全てに関するガイドとチュートリアルを含むGoGermanyプラットフォームへのアクセス
  • ドイツ到着に関連する全ての質問に対応するGoGermanyヘルプデスクへのアクセス
  • ドイツ到着関連書類(例:住所登録、滞在許可証など)のチェック
  • 追加の質問に対する週次ライブQ&Aセッションおよび個別チュートリアルへのアクセス
  • 他の留学生と繋がり、ドイツ到着後に友達を作るためのGoGermanyコミュニティへの専用アクセス

アクセス期間:

第3章のコンテンツへのアクセスは、ドイツ到着後90日間です。この期間内に、法的な観点から全ての管理手続きを完了する必要があります。期間終了後、クライアントは追加で継続のサポートを購入することが可能で、これによりGoGermanyプラットフォームやヘルプデスクへのアクセスを継続できます。

マスター教室全章

マスター教室全章は、上記の3つの個別章を包含します。各章は前章の完了を必要とし、クライアントは第1章から始め、前章を完了することによって次章へのアクセス権を得られます。アクセス期間はマスタークラス各章を個別に購入した場合と同様です。